So-net無料ブログ作成

ハヤシもあるでよ [hobby]

ルノワール展へ。
国立新美術館
ルノワール以外の絵画もよかったです。
ピアノを弾く少女の絵葉書がウチに1枚あったの思い出した。
どうやら小学生くらいの頃に買ったらしい。

乃木坂からてくてく歩いて六本木のハードロックカフェでちょっと遅めのランチ。
ひさびさに食べたけどやっぱり美味しいわあ。
そして多い。
でも全部食ってしまた!(爆
チーズバーガー

このあたりは外国人が多いけれど、歩道でスーツケース広げるような集団はないのだね。
ははははは。(´∀`;

渋谷に移動したら、ヒカリエで愛知展なるものをやってました。
といふわけでアタシ的お馴染み寿がきやスーちゃん。


オリエンタル坊やと記念撮影。

なぜ買い物カゴを持っているかというと、味噌煮込みうどんとかいろいろ買い物してたからです。(笑
お会計してくれたお兄さんが名古屋アクセントでなんかちょっとウレシイ。
この写真をインスタグラムにアップしたら、オリエンタルカレーさんがイイネしてくれました。
おおう。 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

Fry me to the moon [hobby]

旅行英会話本のタクシーの運転手さんのセリフ。
"Where to?" (どちらまで?) 
しかしながら、こんな風に言われたことは一度もなく、たいてい、
"Where do you want to go?" 
って訊かれます。
だから、ええーっ??てちょっと思ってました。

ところが先日、アメリカのドラマ観てたら、運転手に化けた悪い奴が、
"Where to?"
と言ったではあーりませんか。
わー、Where to? って言ったよ!
ホントに言うんだあねえー。(^▽^;)\(^_^;)バシッ

・・・という話を英語のセンセイにしたら、
「それはね、テキスト本に出てくる運転手は悪人なのだヨ」
ぎゃーはははははは。(≧▽≦)

そして、タクシー内で運転手とちょっとした雑談をするという課題に突入。
「駅の近くにカフェある?」
「いくつもあるから大丈夫」
「オススメは? スターバックスとか?(笑」
「高いから偽スターバックスに行った方がいいよ。そう、ムーンバックスとか」
ぎゃーはははははは。(≧▽≦)
「着いたよ」
「いくら?」
「50ドル」
「お釣りとっといて」
「わあー太っ腹」
「60ドル札なんだよーん」
「どこの国のお札?!」
「月!」
ぎゃーはははははは。(≧▽≦)

ムーンバックスに行ってみたいわ。
(・∀・)


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

スモールトーク [hobby]

先日、バスで隣に座った人にスモールトークどころかずーーーっと話し続けてたおばちゃんの話をチラと書きました。
スモールトークとは一般的に「世間話」と訳されているようですが、個人的にはちょっと違うように思います。
見ず知らずの人に話しかけるって、日本ではあまりないですね。
欧米人はこれを全く知らん人相手にやってくれちゃうのですわー。
パーティや仕事関係の集まりはおろか、スーパーでもレストランでもそこらじゅう。
地元民だろうが旅行者だろうが関係ありません。
値引きになったシャツを購入したら、
「これはセール品だよ。いい買い物したね」
と、レジの女性に言われたり。
試着室で、同じく試着中の知らん人に、

「これどう思う?」
とか訊かれたり。
こんなのはざらです。
私が遭遇したものでおもろいのをちょびっと紹介。

エレベータにて。
「どこから来たの?」
しかし、もう降りる階に着いてしまったので、
「日本」
と言いながら降りると、
「いつか日本に行ってみたいよ!」
でかいおじちゃんが閉まるドアの間から叫んでくれました。

靴屋のお会計にて。
私のカードの名前を見たにいちゃん。
「名前は?」
「Shinoだけど。何で?」
「僕、名字が "シノ" っていうんだよ」
「まじー? 家族に日本人がいるの? 別の言葉かな」
「んー、知らないけど、シノってどんな意味?」
「漢字によって意味は違うけど、私の "shi" は紫色のことだよ」
「"no" は?」
「女性の名前の古い形。"ノエラ"とか"アレクサンドラ"とか"ミケーラ"なんかの"ラ"みたいな」
「へえー」

スーパーにて。
アルコール購入時は毎回年齢確認でID提示。
「オーマイガー!!!」
アジア系食材も扱ってるスーパーでアジア系客も多いんだから、いい加減に慣れてくれよ。
有機野菜と果物も同時に購入。
「毎日オーガニック・フード食べるの?」
「んー、時々? 高いし」
「オーガニックの食べてるから若く見えるの?」
「知らんがな!(笑」

スモールトークが来るかと思うとビクビクしちゃう、なんて声を時々聞きますが、結構おもろいの。
もっとイカした返答したいなあ。
しかしながら、日本語でも出来んことを外国語でやれというのはムリなわけで。
語学力というのは、まず日本語力を磨かないといかんのですよ。
ああ、饒舌になりたい。

大阪出身の友達の言うには、関西ではスモールトーク=世間話に該当するそうです。
見ず知らずの人だろうがガンガン話しかけちゃる日常。
ちうことは、ビクビクしちゃう人は、関西のおばちゃんになればいいわけよ。
さあ、まずはアニマル柄を着なはれ!(違
 


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

対義語じゃん [hobby]


これらの言葉の関係性に、突如気付きました。(笑
久々のイラスト投稿。
てゆーかマンガだけど。
前回はほぼ1年前。
何でしょう、10月になると絵が描きたくなるのでしょうか?
学生時代ずっとストーリーものを描いてたけれど、4コマは今回初めて。
コマ割り考えるのって厄介だっただけど、同じサイズに収めなくちゃいかんというのも難しいですなー。
 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春の宵さくらが咲くと [hobby]

花ばかり さくら横丁~♪

実は私、花見をしたことがありません。
まず、人ごみが大嫌い。
そして、桜の季節はスギ花粉の季節でもあるので、可能な限り外出を控えておるのです。
ウチから駅に行く途中とか、通りすがりにそれなりに楽しんではおりますが。

しかし、どいうわけか今年は夜桜の写真を撮ってみたいという気まぐれを起こしまして、六義園に行ってきました。
六義園の由緒については自分で調べてね。
由緒ある庭園でござひます。
桜と紅葉の時のみ夜間開園&ライトアップを開催しておるのですわー。
ここならまあ流れる人ごみだし、ブルーシート宴会もないし。
混雑してたら三脚は自粛だなー、と思いましたが念のため持参。
自粛するまでもなく、禁止されておりました。
危険&邪魔という点では同じだから、自撮り棒も禁止しておくれー。

評判のしだれ桜が見えてきたよ~。
ちょっと雨降り。
rikugien_blog_01.jpg

スローシャッターで手ブレしやすいのに加えて、暗くてピントが合ってるのかわかりません。(爆
rikugien_blog_03.jpg

なんかホラーな感じに撮れてしまったヨ。(汗
rikugien_blog_08.jpg

気を取り直して、こちらはウチの近所にて。
kotake_blog_01.jpg

ヒヨドリがいた。
kotake_blog_02.jpg

時差ボケゆえに撮影できた早朝桜。(^^;
kotake_blog_03.jpg

その他の写真はFlickrにアップしたので、興味ある人はコチラへ↓
https://www.flickr.com/photos/shinokato/sets/72157649026118519/


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ハーレーダビッドソン昭和の森 [hobby]

ハーレーダビッドソン昭和の森に行ってきたヨ。


乗り換えの拝島駅改札からの景色は山が近く、久々に見る風景であった。
ここからの電車は自分で扉を開けて乗り降りするという仕組み。
発車するときはもちろん全部強制的に閉めてくれるけど。(笑
横田基地が近いので、車内は英語が飛び交い、ここはどこ?な空間。

都内最大なんだそうな。


カフェもあったり、ゆったり広々、品揃え豊富。
ついでに、お子様お遊びコーナーの木馬もハーレー。(笑
日本に初めて輸入されたハーレーとか、唯一日本で製造されたハーレーとか、設計図とかの展示もあって(売り物ではありません)、ちょっとした博物館。
ジョン&パンチなモデルも並んでたよーん。

試乗用のハーレーくんたち。


バッグとか靴とかグッズもいろいろ。(≧▽≦)
どれも分厚い革でいいお値段だけど、さすがシッカリした作りでカッコイイぜっ。
トリ・リチャードとコラボしたアロハなんかもあったわ。

ハーレーのシャツはねー、細く見えるんだよ。
へへへへへ。


1952 K Model。

フィギュアはとっても安いです。
中国製。

帰りに、駅前のモリタウンにちょっと寄り道。

かなり広いショッピングモールであった。
夕食の予約をしていたので残り時間はあまりなく、半分も見てないなあ。
そして、さっきハーレーダビッドソンでものすごくちゃんとしたツクリの鞄や服を見てしまった直後なので、もう何もかもダメですわー。
ははははは。
雑貨屋でボトルストッパー買って、トロンボーンバンドのリハを見て帰宅。

おまけ。
駅前のゲームセンターにハーレーが!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

やばかったー [hobby]

一昨日、本屋に行ったら、デアゴスティーニの『週刊 赤毛のアンの家』なるポスターが。
あのグリーンゲイブルスを毎週組み立てるのでありんす。
しかも、両面開きだよ。
前からと、後ろからと、両方お部屋があるのだっ。
やっべー、ほしいかもっ。
創刊号が店頭にあったので、実物を見ることが出来た。

うーん、1/24モデルかあ。(ドールハウスの標準は1/12がメイン)
ベッドはプラスチックかあ。
やーめた。

一瞬、やばかったわあ。
すでにドールハウスあるので増築してはいかん。
それにさ、グリーンゲイブルスである限り、それ以上でもそれ以下でもいけません。
すべて自作ならともかく、決められたとおりに組み立てるだけだもんね。
なら、アタシはカナダに再現されてるおうちを見に行く方がいいや。

ところで、ウチのドールハウスをシルバニアファミリーだと思ってる人が時々います。
違いますよー。
外側はデルプラド社の1/12キットで、中身はじぶんで改装。


部屋の様子はHPのコラムページで紹介してますが、ぜんぜん更新してないので、こちらも全面的に改装しようかと考え中。
うーん、時間が・・・(汗


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

地球か。何もかもみな懐かしい。 [hobby]

SPACE BATTLESHIP ヤマト観ました。
やはり、リー・アダマとカーラ・スレイスでした。
他にもなんかいろんなのが混じってた~。
知りたい方は、個人的に訊いて下さいな。
アタシはどっかの誰かさんたちと違って、そこいらでべらべらネタバレ喋ったりしないぜっ。
BGMが龍馬伝みたいだなーと思ったらやはり。
ところで、最近の映画館って傾斜が大きいのはいいけど、アタシ達こびと族には座席がフィットしねえのだああああ!
飛行機の座席同様、アタマ痛くなった。
こんなこともあろうかと、何か作っておいてくださいよ、真田さん。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ミノルタ [hobby]

ここで掲載してる写真のほとんどは、コンパクトデジカメか携帯で撮ってますが、本当はフィルムを使った写真が好きです。
長年、ミノルタα-7000を愛用。
が、しかーし!時代の波には逆らえぬ。
国税還付金に少し足して、デジタル一眼レフカメラを買いました。
ボディだけね。
といふわけで、SONYのボディにMINOLTAのレンズ。
あああああ、ミノルタさーーーーーん(涙


オートフォーカスでファインダーを覗いたら、なーんと!
私の見るものに勝手にピントが合うではあーりませんか!
と、驚いてたら、蕎麦屋天麩羅職人カメラマンしもやま氏から、
「1991年にフィルムαに搭載された機能。意外と古い技術」
との指摘が。
えええええーーー

浦島太郎状態なので、SONYビルでやってる45分間の簡単なセミナーに参加してみました。
「随分と懐かしいレンズですねー。えっ!α-7000の次がα-550なの?! その間はないの?!」
と、講師のおじさまに驚かれました。(笑

高速連写機能を使いながら流し撮りをしてみたり、
 雨降ってます

D-RANGEだのを試してみたり。


デジタルズームでモモちゃんの鼻にピント合わせてみた。


学んだ。
でもα-7000も使い続けまっす。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メーテル~ またひとつー星が消えーるよーーー♪ [hobby]

2009年9月9日、西武池袋線のいくつかの駅で、銀河鉄道999の記念乗車券が発売されました。
いろんな人に、
「買った?」
「買った?」
と訊かれまくりました。
999グッズなら何でも欲しがるとでも思ってるですか?

 

買いません。

だって、もったいなくて使えないじゃん。

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:アニメ